紫檀
2017.05.26 胎毛筆

御守筆 紫檀シリーズに使われている木「シタン」の紹介です。

黒檀と並び銘木とされており、「シタン」は非常に硬い木材で木理は交錯し、重硬なため、乾燥・加工性にやや難があるが、加工後は美しい仕上がりが得られる木材です。
虫や菌に侵されにくく、腐りにくい為、耐朽性は極めて優れています。

また保管にも適しております。

「御守筆 紫檀」は薄い朱塗りが施してあり、木そのものの風合いを損なわず木目もしっかり見え、品のある仕上がりにしてあります。

値段は黒檀と同じく、23500円となっております。

OMAMORI_FUDE 御守筆