御守筆(赤ちゃん筆・胎毛筆)商品のご紹介 御守筆(赤ちゃん筆・胎毛筆)とは 御守筆(赤ちゃん筆・胎毛筆)お申込みから完成まで 御守筆(赤ちゃん筆・胎毛筆)筆ができるまで 髪の毛のカットについて 御守筆(赤ちゃん筆・胎毛筆)についてよくある質問
髪の毛のカットについて
ご自宅または美容院・理容室などでの髪の毛のカットの際の目安です。
髪の毛のカットの際のご参考にしてください。
個人差はありますが、生後6ヶ月〜2年くらいが最適です。 2年過ぎていてももちろん作ることはできます。

5cm〜8cm以上。
髪の毛は長めのものの方が筆軸とのバランスがよく、見栄えの良いものになります。

筆軸は、髪の毛の量に合わせて各種類とも4サイズございます。
長く多量の方が良い筆ができます。
カットした髪の毛を束ねて、直径1cm程度以上あれば大き目の筆をお作りすることができます。
(筆を作り、余った髪の毛は出来上がった筆と一緒にお返し致します)
赤ちゃんの髪の毛のカットの仕方
1.すき揃えた髪の毛の根元にクシをさしこみ、その上からハサミを入れれば髪の毛が きれいにカットできます。
ご自宅でのカットが難しい場合は、お近くの美容院等をご利用ください。
赤ちゃんの髪の毛のカットの仕方赤ちゃんの髪の毛のカットの仕方
2.カットした髪の毛先をできるだけ切り口を揃えて紙の上に並べ、
髪の毛がこぼれ落ちないようにやわらかい紙などで包み込みます。
(コピー用紙などでも大丈夫です)
赤ちゃんの髪の毛のカットの仕方
3.髪の毛がこぼれないように紙を折って包み、封筒などに入れてください。
お申込み用紙よりお申込みの方は同封してください。
赤ちゃんの髪の毛のカットの仕方

4.指定の宛先まで郵送ください。
※郵送は、万一の紛失等を考え、簡易書留等をお勧め致します。

(髪の毛ご発送後、こちらに到着するまでの万一の紛失等のトラブルについては、
当方は責任を負いかねますのでご了承くださいませ。)

御守筆商品カタログ榊山神社ホームページ
copyright(C)2010 sakakiyama shrine allright reserved
榊山神社